ファンズワース邸をモデリングしてみる – 2

20151203-5

今日はコンロと水周りなど細々した箇所をモデリングしました.

サッシを資料と比較しながら修正.細かい部分ですけど,こういったところにシャドウが入ると締まります.建物がシンプルなだけにより目立つのでしょう.資料だけでは分かりにくい箇所はそれっぽく補完していきました.

キッチン側・・・この後,通路が狭かったので,調整しました.

20151203-2

リビング側・・・シンプルに暖炉があるくらい.

20151203-1

両サイドにある扉の中がトイレとバスルームになってます.ほんとにシンプル.

あまりにもシンプルな家ですので,実際生活しようとするとどうなのかな,と思ってしまいます.今自分の周りには物が溢れすぎている気もしますので,実際これくらい何もない方が気持ちも落ち着いて良いのかもしれません.

全面ガラス張りなのは周囲が森だからまだ良いのでしょうが…

いや,やっぱり住むのはキツイナ.

かの安藤忠雄さんの住宅の,住みにくいのを覚悟で住んでね,というのを思い出しました.安藤忠雄さんの建築はすごく好きですけど,住んでみたいとはなかなか思えない.

軽くレンダリングの設定を確認しておきました.

20151203-3

20151203-4

20151203-5

 

家具類も作成しなくてはいけませんので,まだしばらくはモデリングが続きます…

 

追加

こちらはフォトンマッピングを使用したものです.床にコースティクスが落ちていたり,情報量が増えています.

20151203-6

farnsworthhouse 

20151201-1

ひとつプロジェクトが終わり,ファンズワース邸のモデリングを少し進めました.

ファンズワース邸というのは,巨匠,ミース・ファン・デル・ローエが手がけた住宅です.CGのモデリングサンプルでもよく見かける素材のひとつですね.

ミースのバルセロナ・パビリオンと並んで非常に有名な建築です.鉄骨で床を持ち上げる高床構造が特徴的で,壁や仕切りがなく,ダイニングエリア,キッチンエリア,リビングエリア,スリーピングエリアがコア部分を囲むように配置されてます.さらに四方全てをガラスで囲ってあります.外の柱は建物の外側に配置されているため,この柱は室内には現れず,柱に挟まれて浮いているような印象です.この構造はモデリングしながら不思議な感覚になります.一見シンプルながら,建設コストがかなりかさんだらしいです.

森の中にひっそりとたたずむそのシルエットに惹かれる人も多いのではないでしょうか.

http://farnsworthhouse.org/

今日は未着手だったインテリアのコア部分を進めました.面取りもしっかしして,なるべく細部まで再現できればと思います.

キッチンの水洗周りはまた後日に.

20151201-1

 

UnityかUnreal Engineでリアルタイムビジュアライゼーションの練習もしたいです.

 

   

CINEMA4D R17 発表

CINEMA4D R17が発表されました.

いくつかの新機能は魅力的に感じますが,R16がどうも私の環境とマッチしないのか,頻繁にクラッシュしてしまうので,なによりも”それ”から開放されたいと願っています.たぶんグラフィックボード絡みだと思うけれど,クラッシュのタイミングも唐突だし,予測不可能.nvidia系の修正パッチも当ててみたが,結局症状はかわらず.R17ではそれが直っていますように.

http://www.maxon.net/ja/products/new-in-cinema-4d-r17/overview.html

気になる新機能をいくつか.どれもCINEMA4Dっぽくて良さそう!と勝手に思っている.

テイクシステム

シーンの管理,構築が非常にスピーディになる気がします.ごちゃごちゃとファイルが増えるのを防いでくれるはず.

ニューカラーピッカー

カラーホイールが非常にかっこいい.そしてとても見やすい.スウォッチライブラリを作れるのも良いですね.

スプラインはより強力に

もともとスプライン機能が豊富なCINEMA4D.さらに進化した.動画見る限り,すごく良い.

その他,バリエーションシェーダも良いですね.私は外部レンダラがメインなので...マテリアルオーバーライドもかなり良いですね.地味だけど,これ何回もやるとかなりの時間を浪費するので..

あとはクラッシュしないのを祈るのみ.

CINEMA4D C++ first step

I started to make simple operation program in CINEMA4D R16. CINEMA4D SDK description is polite, and it easy to build in Visual Studio 2013 Community. However, it need to be carefull to property change for project. Platform toolset is run in Visual Studio 2012(v110).

First, I tryed typical program. mmm… very easy…

Next, I think that access to something parameters of object.