CINEMA4D R17 発表

CINEMA4D R17が発表されました.

いくつかの新機能は魅力的に感じますが,R16がどうも私の環境とマッチしないのか,頻繁にクラッシュしてしまうので,なによりも”それ”から開放されたいと願っています.たぶんグラフィックボード絡みだと思うけれど,クラッシュのタイミングも唐突だし,予測不可能.nvidia系の修正パッチも当ててみたが,結局症状はかわらず.R17ではそれが直っていますように.

http://www.maxon.net/ja/products/new-in-cinema-4d-r17/overview.html

気になる新機能をいくつか.どれもCINEMA4Dっぽくて良さそう!と勝手に思っている.

テイクシステム

シーンの管理,構築が非常にスピーディになる気がします.ごちゃごちゃとファイルが増えるのを防いでくれるはず.

ニューカラーピッカー

カラーホイールが非常にかっこいい.そしてとても見やすい.スウォッチライブラリを作れるのも良いですね.

スプラインはより強力に

もともとスプライン機能が豊富なCINEMA4D.さらに進化した.動画見る限り,すごく良い.

その他,バリエーションシェーダも良いですね.私は外部レンダラがメインなので...マテリアルオーバーライドもかなり良いですね.地味だけど,これ何回もやるとかなりの時間を浪費するので..

あとはクラッシュしないのを祈るのみ.

CINEMA4D C++ first step

I started to make simple operation program in CINEMA4D R16. CINEMA4D SDK description is polite, and it easy to build in Visual Studio 2013 Community. However, it need to be carefull to property change for project. Platform toolset is run in Visual Studio 2012(v110).

First, I tryed typical program. mmm… very easy…

Next, I think that access to something parameters of object.