Tugendhat Chair トゥーゲントハットチェア

20151210-3

ミースの家具モデリング進行中…

20151210-1

 

今回作ったトゥーゲントハットチェアは真ん中のものです.バルセロナチェアも今回バルセロナカウチを作った際のテクスチャなどを使い,新しいセットへアップデートしました.

トゥーゲントハットチェアは1930年に完成したトゥーゲントハット邸(当時チェコスロバキア)のために設計したチェア(だそうです).バルセロナチェアが1929年ですから,同じ時期のようですね.バルセロナの名前はついておらず,こちらは依頼主のトゥーゲントハットの名前がついてます.

この住宅も仕切りなどが極力なく,連続した空間が広がる邸宅.住宅ですが,なんと世界遺産です.

ちなみにファンズワース邸は1950年.

住宅の設計だけではなく,家具やスイッチ類などの備品まで細部にわたりデザインをしています.トゥーゲントハットチェアと並び,この邸宅にはブルーノチェアというこちらも有名な作品があります.

以前このブルーノチェアの前身となったキャンチレヴァーチェアをモデリングしましたが,とにかく圧倒的に美しいチェア.だと思う.

http://www.knoll.com/product/brno-chair-flat-bar

モデリングに話をもどして…

FFDデフォーマで均一性をなくす

座面や背もたれにはFFDデフォーマを使って変形させています.真ん中だけではなく,全体的に形状を崩せるようにFFDの分割数は少し多めにしました.

使い込んだ感じにしたい場合はもっと激しく変形させた方がいいですね.

20151210-2

バルセロナカウチとバルセロナチェアも同じくFFDで変形を適用.

トゥーゲントハットチェアを仮レンダリング

質感確認用に仮レンダリング.今日のレンダラはCINEMA4Dではありません.

20151210-3

20151210-4

 

次はMR Lounge Chairですかねー