Makoto TAMURA website

*

速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術

      2015/04/07

こちらは少し前に読んだ本。

仕事が増えても、質を落とさず、スピードを上げ、仕上げる。

掛け持ちで色々仕事をこなしていくと、スケジュールを組んでもイレギュラーが発生した際、他の仕事が予定通り進まない事が発生することがあり、苦労することが結構ある。スケジュールの再調整などでまた手間が増え、全てが後手後手になってしまい、もはやどうにもならなくなった…とか。そこまではないけど。

さらに仕事を増やすと仕事ばっかりしてプライベートタイムが全くない、という状況も結構あるんです。

収入は押さえつつ、かつ、プライベートも充実させるには…と常々考えていたのですが、スピードというのがやはり重要な要素のひとつだと思い、手にとって見たのでした。

仕事のスピードが早い人というのは、これまで出会ったきた人の中にも沢山いるが、早いのに、ミスなく結果を出す人が多いように感じる。仕事が雑っていう人は記憶の中にはいないかな。万一ミスしてもフォローも早いから逆にクライアントが助かります的な、ミスしたのに信頼度上がってるじゃん的な状況も結構見てきた、ような気もする…

スピードがある、またはコントロールできるのは大きな力となるのではないだろうか。ということで、最近は本書に書かれているホンの基本的なことから試しているところです。

忙しさ的には先月の悪夢のような状況から大して変わってない気もするけれど、ブログ書いてる余裕もあるし、体力もまだまだ元気。実践してることが小さなことの積み重ねなので、その成果なのかどうかは微妙だが、知恵を絞って工夫することの大事さを実感しているところです。

私がスピードアップをしたい理由としては、

・さらに多くの仕事をこなすこと
・その中で家族との時間を増やすこと
・そしてさらに自分のやりたいことの時間を増やすこと

このあたりでしょうか。先月は仕事だけでもう本当に時間がいくらあっても足りないと感じる毎日だっただけど、さらに仕事を増やしながら時間をつくることが目標です。

 

 

 - Book, Diary