Makoto TAMURA website

*

2015年

   

あけましておめでとうございます。

1月がもう半分終わってしまいました。昨年末よりUnityの勉強を始めていたら、早速Unity関連のお仕事させていただけることになりました。ありがたい。

CINEMA4D

こちらは、今年こそStudioへグレードアップしたいところです。昨年末くらいからアニメーション、モーション付けといったことも進めており、ようやく(本当に)ジョイント関連の勉強を進めることが出来まして、今後、より制作の幅を広げるためにStudioが視野に入ってきました。相当稼がないといけないんだけど。。。

20150118-1

Blender

こちらも昨年からある勉強用に導入してみました。操作も慣れてきまして、CINEMA4Dばっかり使っていると戸惑うこともあるけど、すぐに対処できるくらいにはなってきたかな。用途はLuxRenderからのhair.file抽出だけだったんですが、ちょっとしたモデリング、アニメーションくらいは出来るようになりましたよ。

http://blender.jp/

3D-Coat

現在ver4.5 Betaが出ています。PBR(Physically Based Rendering)を実装したバージョンなんですが、触った感じ、ブラシの描き味がずいぶんなめらかになった印象で、Beta使った後にver4.1に戻るとブラシのカクツキを感じるようになりました。ver3からver4になった時も同じように感じたものです。

次期Unity、Unreal Engineのシェーダとの親和性もよさそうで、今後もお世話になるかもしれないです。

Unity

昨年末よりちょこちょこと勉強を開始。CINEMA4Dからのモデル、モーション作成も問題なし。

今年はUnityはもちろん、出来たらUnreal Engineも、などと考えています。Unityは次のver5で大幅進化が予想されるので、今後もたいへん楽しみなツールではないかなと思っております。より多彩な表現が可能になり、さまざまなジャンルへの更なる応用が期待できるのでは、と考えています。
http://japan.unity3d.com/promo/unity5/

 

 - Diary